フランジ用ワンタッチ封止アダプター エンジン気密検査の効率化!

導入の目的

 

 ① 部品内部に亀裂などがないか、全数気密検査(エアリークテスト)を行う。
 ② フランジ付き配管があり、テスト時には封止しなければならない。
 ③ フランジ封止はボルトを3箇所締めなければならず、この作業を改善したい
 ④ フランジパッキンが繰り返し使用すると弾性を失い、リークが発生してしまうことがある。
   パッキンは一定回数使用したら廃棄、交換しなければならない。
導入製品
 < ワークにあわせて専用設計したワンタッチ封止アダプターのご提案 >

 

ポイント

 

 ① 封止アダプターをフランジに押し当てて20°回転させるだけで封止完了。
 ② 取付と逆方向に回転させれば離脱。
 ③ ボルトの締め外し作業は一切不要。

 

導入後のお客様の声
 * 今まで検査にかかっていた時間が大幅に短縮できました。

 * フランジが締め外ししにくい場所にあり、作業者への肉体的な負担も大きな作業をなくすことができ
   ました。