ボールロック式カプラー

AB型|ボールロックワンタッチカプラー

特長
① カプラー内部に組み込まれたボールでワーク外周を保持するボールロック式
② スリーブを掴んで引くことで簡単に外せます。
③ パッキンがワーク端面に圧接しシールします。
ワーク形状

ワーク形状 バルジパイプ、スプールパイプ、フェーエルパイプ、拡管、ビートパイプ、バルジ(Oリング溝付き)、六角ユニオン、その他特殊形状パイプ
主な用途 エンジン燃焼試験・自動車部品・銅配管の気密検査
ボールジョイントの導入事例はこちらをご覧下さい

AD型|ボールロックワンタッチカプラー

特長
① カプラー内部に組み込まれたボールでワーク外周を保持するボールロック式
② スリーブを掴んで引くことで簡単に外せます。
③ Oリングでワーク内周をシールします。
ワーク形状

ワーク形状 拡管
主な用途 銅管、アルミ管などの気密検査

AF型|ボールロックワンタッチカプラー ※導入事例紹介あり

特長
① カプラー内部に組み込まれたボールでワーク外周を保持するボールロック方式
② ワークに差し込むだけで確実に接続できます。
③ プッシャーを押すだけで簡単に外せます。
④ 各サイズ製作可能。真空引きにも使用できます。
⑤ 流体としてヘリウム、窒素、水素に実績あり。
ワーク形状

ワーク形状 直管、縮管
主な用途 冷媒充填、配管・熱交換器・圧縮機の気密検査
動画

ボールジョイントの導入事例はこちらをご覧下さい

AH型|ボールロックカプラー

特長
① 2列ボールロック方式によりカプラー内でワークが傾(かし)ぐことを防止。
② スリーブを引くと離脱できます。
③ パッキンがワーク端面に圧接しシールします。
ワーク形状

ワーク形状 バルジパイプ、スプールパイプ、フェーエルパイプ、ビードパイプ、その他特殊形状タイプ
主な用途 エンジン燃焼・通水検査・気密検査

AL型|ボールロックカプラー

特長
① 先端部のシールではなく、素管外周でのシール
② カプラー内部に組み込まれたボールでワーク外周を保持するボールロック式
③ レバーを倒した状態がロックの状態です。
④ 先端のナットでパッキンのつぶし率の調整可能です。
ワーク形状

ワーク形状 バルジパイプ、スプールパイプ、フェーエルパイプ、ビードパイプ、その他特殊形状タイプ
主な用途 エンジン燃焼・通水検査・気密検査